※アフィリエイト広告を利用しています。

広告 家電

モダンデコオイルヒーターの口コミや評判レビュー!電気代や使い方と音についても

モダンデコのオイルヒーターの口コミや評判をレビューしていきます♪

また、モダンデコオイルヒーターの電気代や使い方・音についてもお話ししますね!

モダンデコオイルヒーターは、部屋をゆっくり暖めてくれるのが最大の特長です。

モダンデコオイルヒーターの口コミや評判は、

モダンデコのオイルヒーターの口コミや評判

  • エアコンより身体に優しい
  • 本体が熱くなりすぎなくて安全で良い
  • 乾燥しないのでとても快適

といった、性能を評価するコメントがかなり多かったですよ♪

モダンデコオイルヒーターは、空気の流れと輻射熱で部屋を暖めるので、

ポイント

  • 部屋のすみずみまで暖める
  • 電源をオフにしても暖かさが持続する
  • 排気ガスなどが出ず、乾燥しにくいので、換気せずに使い続けられる

など、便利な機能がたくさんあります!

本文にて詳しくお話ししますね♪

▼モダンデコオイルヒーターは、ホワイト・グレー・ブラック・ナチュラル・ダークウッドの5色展開です♪

スポンサーリンク

モダンデコオイルヒーターの口コミや評判レビュー

モダンデコのオイルヒーターの口コミや評判をレビューしていきます。

良い口コミばかりではなく、ネガティブな悪い口コミや意見もしっかりと紹介しますね!

モダンデコオイルヒーターの悪い口コミやデメリット

モダンデコオイルヒーターの悪い口コミを調べたところ、以下の2つが見つかりました。

・暖かくならない
・電気代が高い

詳しく見ていきましょう。

・暖かくならない

モダンデコオイルヒーターは、上部の放熱口などから熱を出して、空気を暖めます。

熱は自然に流れて壁などに当たって跳ね返りながら、部屋全体をゆったり暖めてくれます。

しかし、その効果について、疑問視する声がありました。

使っていても、大して暖かくならないと感じる方がいるようです。

ただ、そもそもモダンデコオイルヒーターのようなオイルヒーターは、石油ストーブやファンヒーターのように、一気に熱を放出するようなものではありません。

じんわりと、ゆっくり空間を暖めるものなので、オイルヒーターを点けただけでは、すぐに暖かくはならないのです。

部屋を急速に暖めたいときは、エアコンなどを併用してください。

また、ドアを閉めて密閉性を上げるのもおすすめです。

オイルヒーターは火を使わず、排気ガスや二酸化炭素などが出ないので、換気する必要はありません。

できるだけ部屋の戸や窓は閉めておき、暖かい空気を逃さないようにしましょう。

さらに、窓際など冷たい空気が入ってくる場所に、モダンデコオイルヒーターを置くのも効果的ですよ!

・電気代が高い

電気代については後ほど詳しく紹介しますが、モダンデコオイルヒーターを含め、オイルヒーターの電気代は、エアコンやファンヒーターなどと比べると、基本的に高めです。

先ほどもご紹介した通り、オイルヒーターは部屋を急速に暖めるのには向いていないのですが、それを知らずに、すぐに暖まるように最も強いモードで使い続けていると、電気代がとんでもない額になってしまうのです。

寒い日に、すぐに部屋を暖めたいときは、まずモダンデコオイルヒーターを弱いモードで動かしながら、同時にエアコン等を使って、とりあえず部屋の温度を上げましょう。

適度な室温になったら、エアコンを止めて、モダンデコオイルヒーターだけ使います。

モダンデコオイルヒーターは、一度暖かくなったら冷えにくいという特長があるので、室温を維持するという点では、かなり高い効果を発揮します。

こうした使い方をすれば、エアコンをずっと使うよりも、電気代が抑えられますよ♪

▼モダンデコオイルヒーターは、ホワイト・グレー・ブラック・ナチュラル・ダークウッドの5色展開です♪

モダンデコオイルヒーターの良い口コミやメリット

続いて、モダンデコオイルヒーターの良い口コミをご紹介しますね。

じんわり暖かくなるのが良い、乾燥しなくて快適、おしゃれなど、機能やデザインを褒める口コミが、本当にたくさん見られましたよ〜♪

モダンデコオイルヒーターの良い口コミ

  • 暖房機能が優れている
  • 性能が良く使いやすい
  • 安全面
  • デザインがとても良い

●暖房機能が優れている

  • エアコンより優しく暖めてくれる
  • 他の暖房がなくても暖かい
  • ゆっくり暖めて、温度が持続する
  • エアコンと併用して便利

悪い口コミのところで、暖まりにくいという声があることを紹介しましたが、全体としては、暖房機能はとても優れているという口コミが多かったです。

特に、他のオイルヒーターを使ったことがあり、モダンデコオイルヒーターに買い替えたという人は、暖まるスピードも十分速いとコメントしています。

また、エアコンの風が苦手という人にとっては、ゆっくり暖めてくれるモダンデコオイルヒーターがとても心地よいそうです。

オイルヒーターは、一度暖まると温度が下がりにくいので、暖かさが続くのも嬉しいですよね♪

一方で、部屋を急速に暖めたい人は、やはりエアコンを併用しているようです。

エアコンとモダンデコオイルヒーターをうまく活用することで、部屋の温度をすぐに快適にし、その状態を長くキープできますよ!

●性能が良く使いやすい

  • 操作が簡単でわかりやすい
  • リモコンがあって便利
  • 音が静か

モダンデコオイルヒーターにはさまざまな便利機能が付いていますが、その点を評価する声もたくさん見られました。

操作は前面のタッチパネルで行いますが、それが簡単で良いというコメントや、リモコンがあるので、離れたところからも操作できて良いといった声が多かったです。

ちなみに、モダンデコオイルヒーターのタッチパネルは樹脂でできており、本体が熱くなっても、その熱がパネルに伝わりにくいので、火傷することなく操作できます。

平面のパネルなので、ボタンを押しすぎて壊す心配もないですね!

また、リモコンは、使わないときは本体のポケットにしまっておけます。

紛失するおそれがないので、こちらも安心です。

さらに、音が静かという口コミもたくさんありました。

便利な点が多いので、いつでも快適に使えますね♪

●安全面

  • 子どもが触ってしまっても、火傷するほど熱くはない
  • ペットがいても安心
  • 乾燥しないのでとても快適

オイルヒーターの特長として、安全性が高いという点があります。

ストーブのように火を使うものや、ファンヒーターのように強い熱風が出るものは、子どもやペットが近づいて、触ってしまったらと思うと、怖いですよね。

しかしオイルヒーターは、火も熱風も出ないので、その点が安全なのです。

モダンデコオイルヒーターの場合も、仮に本体に触ってしまったとしても、瞬時に火傷するほど熱くはないので、安心して使えるという声がたくさんありました。

とは言え、長時間触れると危険なので、使うときは十分注意してくださいね♪

また、乾燥しないという点も評判でした。

暖かい風を吹き出して、急速に部屋を暖める暖房器具を使うと、どうしても部屋の湿度は下がり、空気がカラカラになってしまいます。

しかしモダンデコオイルヒーターのようなオイルヒーターは、じっくり温度を上げていくので、乾燥しにくいのです。

さらに、モダンデコオイルヒーターには、部屋と本体の温度の上がりすぎを防ぐ機能や、内部に異常が発生したとき、倒れたときなどに自動的にストップする機能も搭載されています。

ほどよく湿度を保ったまま、安全に温度を上げてくれるので、冬の体調管理もしやすくなりますよ♪

●デザインがとても良い

  • 見た目がかわいい
  • シンプルでどんな部屋にも合う
  • 置いてあるだけでかっこいい

モダンデコの家電といえば、デザイン性が高いことでおなじみですよね。

もちろんオイルヒーターも、シンプルながら高級感のある色と形をしており、どんな部屋にも合います。

モダンデコオイルヒーターのカラーバリーエーションは、ホワイト、グレー、ブラック、ナチュラル、ダークウッドの5種類です。

ホワイト、グレー、ブラックは、モノトーンでスタイリッシュなイメージです。

ナチュラルとダークウッドは、前面と背面が木目調になっており、フローリングの洋室にピッタリ合いそうです。

ただ、ナチュラルとダークウッドは、他の色よりも1000円高いので注意してください。

どの色も、インテリアのように、自然に部屋になじみます。

部屋の温度を上げるとともに、部屋のグレードも上げてくれるようなデザインですよ♪

▼モダンデコオイルヒーターは、ホワイト・グレー・ブラック・ナチュラル・ダークウッドの5色展開です♪

スポンサーリンク

モダンデコオイルヒーターの電気代はどのくらいかかる?

モダンデコオイルヒーターの消費電力は、最もパワフルな「強」だと1200W、「中」だと700W、「弱」だと500Wです。

強で1時間使った場合、電気代は約32円です。

24時間つけっぱなしだと1日777円、1ヶ月では2万3,328円になります。

これは、すごいですね…。

強で使うのは、今すぐ部屋を暖めなくてはならないときだけにしましょう。

基本的に、部屋を急速に暖めるのはエアコン等に頑張ってもらい、通常は中や弱で使うというのがおすすめです。

なお、中で1時間使った場合の電気代は約19円、24時間動かすと1日453円、
1ヶ月だと1万3,608です。

弱の場合は、1時間で13.5円、24時間動かすと1日324円、1ヶ月で9,720円です。

これでもなかなかな金額なので、長時間留守にするときは止めておく、部屋を密閉して暖かい空気が逃げないようにするなど、工夫した方が良いでしょう。

ちなみに、モダンデコオイルヒーターは、メーカーによると、おおむね6畳~9畳の部屋に適しているそうです。

同じくらいの広さに対応したエアコンだと、1時間の電気代はだいたい20円ほどなので、中や弱で動かせば、モダンデコオイルヒーターの方が安くなります。

エアコンなどとうまくやりくりして、効率的に部屋を暖めてくださいね♪

モダンデコオイルヒーターの音はうるさい?

モダンデコオイルヒーターの音については、正確な数値は不明ですが、とても静かで良いという声がほとんどでした。

モダンデコオイルヒーターのようなオイルヒーターは、ファンなどを回すわけではないので、音があまり出ないのです。

部屋でゆっくりくつろぎたいときや、寝るときにも、問題なく動かせますよ!

ただ一方で、ボタンを押したときの操作音は、わりと大きいというコメントがありました。

寝るときに室温やタイマーの設定は、寝る前にすべてやっておいて、寝ている間は、ただ部屋を暖めるだけにしておくと良いですね♪

▼モダンデコオイルヒーターは、ホワイト・グレー・ブラック・ナチュラル・ダークウッドの5色展開です♪

モダンデコオイルヒーターの使い方は?

モダンデコオイルヒーターには、「強」「中」「弱」の出力で、温度に関係なく暖めるモードと、設定した温度になるまで、出力を調節しながら温める「エコモード」があります。

いずれも、使い方はとても簡単です。

コンセントを入れて設置したら、本体の横にある主電源を入れましょう。

出力を自分で決めたいときは、「設定」ボタンを押して、「強」「中」「弱」のいずれかを選んでください。

エコモードの場合は、以下のかんたん2ステップで、設定できます。

STEP1:温度のボタンを押す
STEP2:室温を設定する

詳しく見ていきましょう♪

STEP1:温度のボタンを押す

本体の液晶に、「ECO」の文字が表示されている状態で「温度」ボタンを押します。

室温の表示部分が点滅していることを確認してください。

STEP2:室温を設定する

「+」と「-」のボタンを押して、温度を設定します。

温度は10℃~30℃の間で、1℃刻みで設定できます。

細かく調節できるので、好きな温度がきっと見つかりますよ♪

なお、モダンデコオイルヒーターの本体にはセンサーが付いており、常に室温を計測しています。

設定した温度になったら自動的に出力を弱めるので、電気の無駄遣いが防げますよ♪

▼モダンデコオイルヒーターは、ホワイト・グレー・ブラック・ナチュラル・ダークウッドの5色展開です♪

モダンデコオイルヒーターの機能や特長

モダンデコオイルヒーターについて、ここまででご説明しきれなかった機能や特長について、全て解説しますね♪

輻射熱が全方位から部屋を暖かくする

エアコンなどのように、風を送って暖める暖房器具の場合、風が来る場所は暖かいですが、風が届かないところは寒いですよね。

しかしモダンデコオイルヒーターのようなオイルヒーターは、内部のオイルを電気の力で温めて、上の放熱口などから熱を出して、部屋を暖めます。

この熱が伝わるしくみを輻射熱と呼びますが、輻射熱は温度が低いところに向かって、360度全方位に広がります。

その熱は壁などにも伝わるので、部屋全体が暖かくなるのです。

暖まるのに時間はかかりますが、モダンデコオイルヒーターから離れた場所にも熱が届くので、部屋にいる全員が、その暖かさを感じられますよ♪

燃料が不要で、風なども出ない

モダンデコオイルヒーターのようなオイルヒーターは、石油ストーブや石油ファンヒーターのように、燃料を使いません。

燃料を入れる手間がないですし、購入しなくても良いので、コスト的にも嬉しいですね!

また、何かを燃やすわけではないので、排気ガスなどが出ず環境に優しい点や、そのため換気の必要がないという点もメリットです。

風も出ないので、ホコリが飛び散ることもないです。

他にも、乾燥しない、熱くなりすぎないので火傷しにくいなど、良い点がたくさんあります。

安全性が高く、エコなので、子どもが使う部屋やキッチンなどでも、モダンデコオイルヒーターが大活躍しますよ♪

お手入れがとても楽

モダンデコオイルヒーターのお手入れは、基本的にほとんど不要です。

内部にはオイルが入っていますが、それを整備する必要はありません。

ただ、本体のサイドの部分や上部から熱が出るので、その部分に汚れが付いたら、布などで拭いてください。

お手入れが楽だと、ずっと使えますね♪

8枚のフィンで暖める

オイルヒーターの熱を出す部分を「フィン」と呼びますが、モダンデコオイルヒーターには、これが8枚付いています。

一般的に、フィンの数は5枚~12枚くらいのものが多いので、モダンデコオイルヒーターのフィンの数は、平均よりも多めと言って良いでしょう。

フィンが多ければ多いほど、熱がたくさん出るので、部屋を暖めるスピードが増します。

モダンデコオイルヒーターは、ファンヒーターやエアコンと比べると、ゆっくり暖まるように感じられますが、オイルヒーターとしては、かなりスピーディーに部屋を暖められるということですね♪

オン/オフタイマーを搭載

モダンデコオイルヒーターには、オンタイマーとオフタイマーが付いています。

オフタイマーを使えば、寝る時などの節電になりますが、モダンデコオイルヒーターをうまく利用するためには、オンタイマーを使いこなすのがポイントです。

特に朝など、起きる時間の1時間前くらいに動き始めるように設定しておけば、目覚めたときには、部屋が快適な温度になっています。

布団から出るのが嫌にならないので、スムーズに支度ができますよ♪

夜も、寝る時間の1時間ほど前から動かして、部屋を暖かくしておくと、すんなり眠ることができます。

なお、タイマーは最長で24時間まで設定できます。

5時間までは30分刻みで設定できるので、使いたい時間をピンポイントで狙って動かすことができますね!

取っ手とキャスターが付いており動かしやすい

モダンデコオイルヒーターは、幅が47.6センチ、高さが66.8センチ、奥行きが26.2センチと、比較的コンパクトなので、オフシーズンには、クローゼット等のちょっとしたすき間に入れておくことができます。

ただ、重さは13.5キロもあります。

両サイドに取っ手が付いており、持ちやすくはなっていますが、正直、持ち上げるのはしんどいです…。

しかし、モダンデコオイルヒーターの脚にはキャスターが付いているため、平面の移動なら、楽に動かすことができます。

キャスターは伸び縮みするので、使っているときは、伸ばしておけば安定感が上がりますし、収納するときは、縮めておけば省スペースになります。

また、電源コードは、使わないときは本体のホルダーに巻きつけて収納できます。

片付けるときのことも考えた作りになっているので、出したりしまったりして、何年も使えますね♪

▼モダンデコオイルヒーターは、ホワイト・グレー・ブラック・ナチュラル・ダークウッドの5色展開です♪

スポンサーリンク

-家電