※アフィリエイト広告を利用しています。

広告 家電

やきまるとやきまる2の違いを比較したら2つあった!イワタニ焼肉プレート徹底解説

やきまるとやきまる2の違い

 

やきまるとやきまる2の違いを比較して、徹底解説します♪

イワタニの焼肉プレートやきまるとやきまる2の違いを比較したところ、以下の2つでした。

やきまるとやきまる2の違い

  • フッ素加工されている部分の違い
  • カラーの違い
本文にて詳しくお話ししていきますね!

 

▼イワタニ焼肉プレートやきまる

 

▼イワタニ焼肉プレートやきまる2

 

スポンサーリンク

やきまるとやきまる2の違いを比較

イワタニの焼肉プレートやきまるとやきまる2の違いは、以下の2つです。

イワタニの焼肉プレートやきまるとやきまる2の違い

  • フッ素加工されている部分の違い
  • カラーの違い
それぞれの違いを詳しくご紹介しますね。

 

①フッ素加工されている部分の違い

やきまるとやきまる2の、肉などをのせるプレートには、フッ素加工が施されています。

フッ素加工のおかげで、肉などがこびりつきにくく、洗いやすいのが特長ですが、やきまる2は、さらに本体の上部分や、ボンベのカバーにもその加工をしています。

肉や野菜を焼いていると、脂がプレートの外にはねてしまうことがありますよね。

そんなときも、やきまる2なら少し拭くだけで簡単にきれいにできます。

お手入れが簡単なのは嬉しいですね♪

ちなみに、やきまるとやきまる2には、プレートを外すための取っ手が付属します。

焼肉のあと、熱々のプレートを洗う際に、プレートを手で持つのはもちろん危険ですし、かといって、触れられるくらい冷めるまで待つのも時間がかかりますよね。

しかし、付属品の取っ手を使えば、焼き終わった直後でも、プレートを持ち運べます。

焼肉をしている最中に、プレートに食材の焦げなどが付いてしまったときも、この取っ手を使えば、すぐに洗ってまた使うことができますよ♪

②カラーの違い

やきまるは、側面がエンジ色のような赤っぽい金色で、上部とプレート、つまみなどは黒色です。

カラーの名前としては、「ブロンズ&ブラック」ですね。

一方、やきまる2は、全体が銀色で、プレートとつまみだけが黒色という、「シルバー&ブラック」です。

これは単純にカラーの違いであり、どちらの方が優れているというのはないので、好みで選んでくださいね♪

▼イワタニ焼肉プレートやきまる

 

▼イワタニ焼肉プレートやきまる2

 

スポンサーリンク

イワタニ焼肉プレートやきまるとやきまる2共通の機能や特長

ここからは、イワタニの焼肉プレートやきまるとやきまる2の共通の機能や特長についてお話ししますね♪

やきまる、やきまる2どちらもカセットコンロを使った焼肉グリルで、1~4人くらいの焼肉にピッタリのサイズです。

ガスボンベは、イワタニの純正品である「イワタニカセットガス」を使ってください。

プレートが熱くなりすぎないので煙が少ない

イワタニの焼肉プレートやきまるとやきまる2は、煙が少ないのが最大の特長です。

家で焼肉をするときの、最大の問題と言えば、煙ですよね。

部屋に煙が充満すると、においがあちこちに付いてしまって、後々までしっかり残ってしまいますし、長時間煙だらけの部屋にいて大丈夫なのか、健康面も気になりますよね…。

焼肉店のように、大きくて性能の良い換気扇があれば良いのですが、一般家庭では、窓を開けて扇風機を付けるくらいしか、対処ができません。

せっかくの焼肉なのに、煙のせいで楽しめないのは、もったいないですよね。

こうした、焼肉の煙の原因のひとつは、肉の脂が熱くなりすぎることにあるそうです。

脂は、熱しすぎると蒸発し、煙になります。

焼肉をするときは、ホットプレートにせよ、カセットコンロにせよ、基本的にずっと、かなり高めの温度でプレートを熱し続けていますよね。

肉の脂は、焼いている間ずっと熱せられているので、食べるまでの間にかなりの高温になり、そのせいで煙が発生するのです。

また、肉を食べてしまったあとも、プレートには肉から溶け出た脂が残っているので、食材を焼いている限り、脂はずっと加熱されていて、煙が出続けるというわけです。

特に、ホットプレートのように、凹凸がなく、脂が外に排出されないもので肉を焼くと、脂の温度が上がりやすく、こうした煙が出やすいようです。

しかし、イワタニの焼肉プレートやきまるとやきまる2は、火とプレートの間に熱がこもるため、プレートの温度が常に210度~250度くらいに保たれています。

このくらいの温度だと、脂は煙になりにくいのです。

煙を気にせず焼肉ができるなんて、本当にありがたいですね!

 

脂が火に落ちにくいので煙が出にくい

イワタニ焼肉プレートやきまるとやきまる2の、煙が出にくい理由は、もう一つあります。

それは、肉の脂が火の上に落ちないということです。

バーベキュー等でよくあることですが、網などを使って直火で焼肉をしていると、火に脂が落ちて、「ジュッ」と一気に煙が出ることがありますよね。

脂が多い肉を焼くと、これが何度も繰り返されるので、煙が充満してしまうのです。

これを防ぐために、やきまるとやきまる2のプレートには、溝が付いています。

溝が脂をプレートの隅まで流してくれるので、脂は火の上に落ちず、外側の水に落ちます。

プレートの裏に突起があり、プレートが少し浮いている点、バーナーの近くには脂が落ちないように、ブロックする壁がある点もポイントです。

これらの機能のおかげで、煙が出にくいのです。

脂が火に落ちると、一時的に火が大きくなることもあるので、危険でもありますよね。

やきまるとやきまる2なら、そうした危険も防ぐことができますよ!

また、食材に脂が付きにくいので、ヘルシーでもありますね♪

直火で美味しく焼き上げる

焼肉はカセットコンロでもホットプレートでもできますが、カセットコンロの方が優れている点と言えば、火を使うため加熱が早いという点です。

やきまるとやきまる2はカセットコンロなので、すぐにプレートが熱くなります。

待たずに焼けるのは嬉しいですね♪

ただ、上でも紹介した通り、やきまるとやきまる2は、煙を減らすため温度をあまり上げない仕様なので、火力は弱めです。

やきまるとやきまる2の火力は、およそ1.0キロワットほどですが、一般的なカセットコンロの火力はだいたい2.5キロワットくらいあるので、数字で見ても弱いですね。

ただ、その分、他のカセットコンロよりもはるかに、「連続燃焼時間」が長いです。

連続燃焼時間とは、満タンのカセットボンベを使って、連続でどれくらいの時間使えるかというものです。

一般的なカセットコンロは、強火だと1時間くらいが限界というものが多いですが、やきまるとやきまる2は、気温が20度~25度くらいの環境なら、なんと強火で約3時間半も使えます。

食事の途中でボンベがなくなり、交換するという手間がないので、この点は便利ですね!

小さくて使いやすい

やきまるとやきまる2は、どちらも幅が30.3センチ、奥行きが27.8センチ、高さが14.9センチで、重さは2キロほどです。

コンパクトなので、テーブルに置いたとき、スペースを取りすぎません。

大勢で焼肉パーティーをするには少し小さいかもしれませんが、一般的な家庭で肉を焼くのには、十分な大きさです。

ひとり焼肉を楽しむのにもピッタリですよ!

また、小さいということは、片付けるときの場所もとらないということです。

カセットコンロは毎日使うものではないので、出しっぱなしにしている人は少ないでしょう。

そうなると、収納しやすいのはとても助かりますね♪

▼イワタニ焼肉プレートやきまる

 

▼イワタニ焼肉プレートやきまる2

 

イワタニ焼肉プレートやきまるとやきまる2の違いを比較!どっちがおすすめ?

イワタニ焼肉プレートやきまるとやきまる2の性能は、基本的にまったく同じです。

共通の機能で紹介した通り、やきまるとやきまる2どちらもカセットコンロの直火で美味しく肉が焼けますし、温度が上がりすぎず、脂が火に落ちにくいので、煙が少ないです。

イワタニ焼肉プレートやきまるがおすすめな人

  • ブロンズ系の色のコンロが欲しい方

イワタニ焼肉プレートやきまる2がおすすめな人

  • お手入れが楽なコンロが欲しい方
  • シルバー系の色のコンロが欲しい方

総合すると、フッ素加工されている部分が多く、お手入れが楽なやきまる2の方が、圧倒的におすすめです!

ところで、型落ち品と最新モデルがある場合、普通は型落ち品の方が安いですよね。

しかし、イワタニの焼肉プレートやきまるとやきまる2に関しては、そうでもないのです。

イワタニの公式オンラインショップでは、やきまる2の方が3000円ほど高価ですが、Amazonなどのショッピングサイトでみると、やきまるとやきまる2の価格はほとんど同じか、やきまる2の方が少し安いです。(2023年8月3日時点調べ)

お手入れしやすい上に、店によっては安いとなると、色によほどのこだわりがない限り、やきまる2の方が良いですね!

▼イワタニ焼肉プレートやきまる

 

▼イワタニ焼肉プレートやきまる2

 

やきまるとやきまる2の違いを比較したら2つあった!イワタニ焼肉プレート徹底解説まとめ

イワタニ焼肉プレートやきまるとやきまる2の違いを2つお話ししました。

やきまるとやきまる2の違いは、この2点でしたね!

やきまるとやきまる2の違い

  • フッ素加工されている部分の違い
  • カラーの違い

 

▼イワタニ焼肉プレートやきまる

 

▼イワタニ焼肉プレートやきまる2

 

スポンサーリンク

-家電