お出かけ情報

鳥羽水族館の所要時間は?お得な前売り券情報とショーや再入場方法をご紹介!おすすめの周辺観光についても!

鳥羽水族館 所要時間

鳥羽水族館を見て回るなら、最低2時間、だいたい2時間から3時間半をみておいたほうがいいでしょう。

ショーやレストランなど全て満喫するのであれば5時間くらいあるといいですね。

家族や恋人、友達同士で出かけるのにぴったりな、鳥羽水族館の魅力をお伝えします。

この記事では、

・鳥羽水族館を満喫するためにかかる所要時間
・鳥羽水族館のお得な前売り券情報
・鳥羽水族館での様々なショーについて
・鳥羽水族館の再入場方法
・鳥羽水族館の周辺観光情報

などについて詳しくお伝えしていきます。

これを読んで、休日の予定を立ててみてくださいね!

鳥羽水族館を見て回るのにかかる所要時間は?

鳥羽水族館は飼育種類数日本一で、なんと1200種類以上の生き物たちが飼育されています。

日本で唯一飼育されている「ジュゴン」は有名なので必ず見たいですよね。

見どころ満載の鳥羽水族館をめいいっぱい満喫したいというあなたへ、目的ごとの所要時間をお伝えします。

平均的な滞在時間は2時間から3時間半となっています。

一通り見て回るだけの場合

ちょっと遊びがてらササっと見るだけでも1200種類以上、15個のゾーンがあるので、2時間くらいかかってしまいます。

見たい展示を選んでみるという場合は2時間で大丈夫でしょう。

ショーをしっかり見たい場合

3時間から4時間ほどかかります。

ショーはアシカショーで15分、ペンギンの散歩で10分、セイウチのふれあいタイムで10分、そのほかにラッコや海獣の王国お食事タイムなどがあります。

せっかく行ったのだから、ショーもしっかり見て楽しみたいですよね。

レストランで食事をして、お土産も買って1日満喫する場合

1日満喫するためには5時間から6時間をみておきましょう。

食事には、30分以上は見ておいたほうが良いですし、混雑している日はもっとかかってしまいます。

レストランは館内に2か所あり、鳥羽湾の海が見ることができる「ベイサイド」と、サンゴ礁の海を再現した大水槽の隣にある「花さんご」があります。

メニューも違うので、よく調べて選んでみてください。

せっかくならお土産も買って帰りたいですよね。

こちらも2ショップあり、かわいい生き物のぬいぐるみなど販売しています。

記念にお土産をじっくり選びたいですね。

大体の所要時間を紹介しました。

目的に合わせて参考にしてみてください。

余裕をもって予定を組むことが一番です。

スポンサーリンク

鳥羽水族館のお得な前売り券情報をご紹介!

鳥羽水族館 前売り券

鳥羽水族館に行くには前売り券で購入してスムーズに入館できます。

前売り券とお得な割引情報を紹介します。

WEBチケット

WEBチケットは鳥羽水族館のサイト内から購入することができます。

チケット売り場で並ばずに入館できるのは便利ですよね。

近鉄日本鉄道 鳥羽水族館割引きっぷ

近鉄電車で出発駅から鳥羽駅までの往復券と入館券、さらに鳥羽湾めぐりとイルカ島の割引券を購入することができます。

これは便利でとてもお得です。

駅窓口で購入することができますよ。

アソビューWEBチケット

アソビューでWEBチケットを買うと300円offになります。

これはすごいお得です。

利用可能日も全日となっています。

2022年10月現在は販売休止となっているので再開することを待ちましょう。

鳥羽Wクーポン

鳥羽水族館とミキモト真珠島の共通チケットで2023年3月31日(金)までの限定クーポンです。

真珠のテーマパークと言われるミキモト真珠島も行けるとってもお得なチケットになっています。

大人で通常料金から850円offになります。

鳥羽まるみえパスポート

鳥羽水族館、鳥羽湾めぐりとイルカ島、ミキモト真珠島の3施設がセットになったチケットで、2023年3月31日(金)までの限定クーポンです。

3施設とも楽しめるチケットで大人の通常料金6450円が4700円とかなりお得です。

各施設で購入可能です。

鳥羽水族館は、全国様々な施設で使えるJAF会員優待施設とはなっていないのでご注意ください。

いろいろお得なチケットがあるので、予定にあわせたものを購入してお得に楽しみましょう。

スポンサーリンク

鳥羽水族館で行われているさまざまなショーを紹介します。

鳥羽水族館 ショー

水族館といえば間近で見られるショーですよね。

鳥羽水族館では、4つのショーを楽しめます。

ペンギン散歩

かわいらしいペンギンたちが水の回廊(アクアプロムナード)でお散歩している様子を目の前で見ることができます。

10分程度1日1回、12時から行っています。

ぜひこの時間に合わせて行ってみてくださいね。

アシカショー

1日4回、15分間のショーを行っています。

アシカショーは水族館の醍醐味ですよね。

アシカたちが多彩な芸を披露してくれます。

お子さんは興奮間違いなしですね。

セイウチふれあいタイム

現在は感染防止のためふれあいはできませんが、1日2回、ショーは行っています。

セイウチがステージでパフォーマンスをしたり飼育係が解説をしたりするショーを行っています。

なかなか見ることができないセイウチを生で見られるチャンスですね。

ラッコのお食事タイム

貝や魚などをお腹の上に乗せながら食べる可愛い姿を見ることができます。

ガラス面に張り付けたイカをジャンプしてとる「イカミミジャンプ」という姿も見ることができるかもしれません。

1日3回行っています。

海獣の王国お食事タイム

ハイイロアザラシや大きな体のトドなど、迫力満点の食事を見ることができます。

なかなか食事シーンは見ることができないのでどうやって食べているのかじっくり観察してみましょう。

1日2回行っています。

面白そうなショーがたくさん用意されています。お子さんはテンション上がること間違いなしですね。

大人でも、かわいさと迫力で楽しめます。

スポンサーリンク

鳥羽水族館の知っておいた方がいい再入場方法。

鳥羽水族館を出たら再入場ってできるのかな?と不安になりますよね。

当日に限り再入場可能で、一度出るときに手にスタンプが押されます。

これだけでOKです。

どうしても駐車場に出て物を取りに行きたいとか、お子さんがぐずって仕方ないから車に行きたいとかいろいろありますよね。

そんなときでも安心して一度出て再入場することができます。

これで安心ですね。

鳥羽水族館周辺のおすすめ観光情報!

鳥羽水族館 周辺観光

せっかく遠出したのだから、鳥羽水族館だけではもったいないですよね。

周辺の観光情報をご紹介していきます。

イルカ島

可愛いイルカたちがたくさんいます。

イルカタッチやエサやりなど体験もできます。

船でイルカ島まで行くことができます。

海に囲まれた島でイルカたちと触れ合うことができるなんて夢みたいですね。

ミキモト真珠島

真珠博物館やジュエリーが並ぶパールジュエリー、なかなか見られない海女さんの実演も見ることができます。

お土産屋さんには隠れた名品も並んでいます。

レストランにはアコヤガイの貝柱を使用したオリジナルメニューを楽しむことができます。

鳥羽マルシェ

鳥羽の海産物や農産物がたくさん並んでいます。

ビュッフェレストランで健康レシピを堪能することができます。

現在は感染防止のためお膳での提供となっています。

ここでお腹も満たしたいですね。

お得なチケットでイルカ島やミキモト真珠島でも楽しんで、鳥羽マルシェで美味しいご飯も食べたら最高ですね。

1日たっぷり時間を使って鳥羽を満喫したいですね。

まとめ

今回は、日本一の飼育種類を誇る鳥羽水族館についてご紹介しました。

たくさんの生きものたちと展示の多さには圧倒されますよ。

大きな水族館をまわるには最低2時間から3時間半と考え、目的に合わせてたっぷり時間をとっておくとよさそうですね。

迫力満点、キュートさ満点なショーもご紹介しましたが、どれか一つと言わず、全部見たくなっちゃいますよね。

そしたら4時間くらいは必要かも…とご家族、恋人、友達などとしっかり予定を組んで出発しましょう。

お安く楽しむためにお得な前売り券、割引情報も参考にしてくださいね。

お得なチケットを使って周辺の楽しめる施設もあるので、本当に丸1日楽しめます。

記事を参考に、海のいきものたちと触れ合い、楽しい休日を満喫してください!

スポンサーリンク

-お出かけ情報