敬老の日のメッセージ例文は孫からならコレ!両親や義理の両親宛への文例もご紹介!

敬老の日 メッセージ 例文 孫 季節行事

 

9月下旬に訪れる敬老の日には、おじいちゃんやおばあちゃんにメッセージを贈っていますか?

 

そのメッセージがもし孫からなら、彼らもきっと嬉しいはずです。

 

自分自身が書く、あるいは孫である子供にメッセージの書き方を教えたくても、どう考えたらいいのか分からない人もいるでしょう。

 

そんなあなたのため、今回は孫が書く敬老の日のメッセージの例文、両親や義理の両親宛てにおすすめの例文をご紹介します。

 

スポンサーリンク

 

敬老の日メッセージの例文で孫から贈りたい6つのおすすめをご紹介!

 

敬老の日に孫からメッセージをもらえば、おじいちゃん・おばあちゃんはきっと嬉しいはずです。

 

こちらでは、パパやママが参考にして子供にメッセージを書かせられるよう、例文をご用意しました。

 

孫であるご自身が書く場合にも、参考にしてみてくださいね。

 

例文を参考に、オリジナルのメッセージを贈ってあげましょう。

 

敬老の日のメッセージ例文タイプ1:小さな子供編

 

幼稚園や保育園、小学生~中学生くらいのお孫さんが書くのにぴったりな、敬老の日のメッセージ例文をご紹介しましょう。

 

子供に応じて、文章の難しさを無理のないように変えてくださいね。

 

その1

 

おじいちゃん、おばあちゃんへ

お元気ですか?
敬老の日をお祝いして、メッセージ贈ります。

夏休みには、海に連れて行ってくれてどうもありがとう。
遊びに行った時には、いつも優しくしてくれてありがとう。

わたしは、おじいちゃんとおばあちゃんが大好きです。
これからも元気でいてください。

○○より

 

その2

 

おじいちゃん、おばあちゃんへ

敬老の日、おめでとう。
いつも、ぼくたち兄弟に優しくしてくれてありがとうございます。
ぼくも弟も、優しいおじいちゃんとおばあちゃんが大好きです。

これからもっと一緒に遊びたいので、いつまでも元気でいてください。
また遊びに行きます。

○○より

 

その3

 

おじいちゃん、おばあちゃんへ

元気ですか?

この前は、わたしにたんじょう日プレゼントを送ってくれて、どうもありがとう。
ほしかったぬいぐるみなので、とてもうれしかったです。

おじいちゃんとおばあちゃんにも、敬老の日にプレゼントをおくります。
お母さんといっしょにクッキーを焼いたので、2人で食べてください。

また会えるのを楽しみにしています。

○○より

 

おじいちゃん・おばあちゃんにとっての孫がまだ小さい場合には、このような例文が考えられます。

 

してもらったことへのお礼や、おじいちゃんやおばあちゃんが大好きであることを伝えるといいでしょう。

 

 

敬老の日のメッセージ例文タイプ2:大人編

 

大人になった孫が、敬老の日に送るといいメッセージとはどんなものでしょう。

 

こちらも、例文をいくつか挙げてみましょう。

 

その1

 

おじいちゃん、おばあちゃんへ

お元気ですか?
僕は元気です。

今年から大学生になり、1人暮らしを始めました。
慣れないことも多くて大変だけど、楽しくもあります。

夏休みには、そちらに帰れなくてごめんなさい。
お正月には、おじいちゃんとおばあちゃんの顔を見たいです。

これから寒くなってきますが、体には気を付けてください。
いつまでも元気でいてね。

○○より

 

その2

 

おじいちゃん、おばあちゃんへ

お久しぶりです。
元気でいますか?

私は無事に就職が決まり、4月から銀行で働いています。
就職が決まった時は、ごちそうを作ってくれてどうもありがとう。
とても美味しかったです。

おばあちゃんがくれたお守りも、肌身離さず持っています。
仕事でくじけそうになる時には、お守りに癒してもらっています。

おじいちゃんとおばあちゃんも、無理をしないように元気で過ごしてください。
また休みの日に遊びに行きます。

○○より

 

その3

 

おじいちゃん、おばあちゃんへ

お元気ですか?

この前は、野菜を送ってくれてどうもありがとう。
テスト前でバイトにも行けないから、とっても助かりました。

ありがとうの気持ちを込めて、敬老の日を祝ってお菓子を送ります。
おじいちゃんとおばあちゃんで、楽しんでくださいね。

また顔を見せに行きます。
お元気で。

○○より

 

孫が高校生以上になってくると、祖父母と過ごす時間も減ってきます。

 

敬老の日のメッセージには、おじいちゃんやおばあちゃんが知りたがっているだろう近況について書くのもいいですね。

 

大人らしく、相手を気遣う言葉も忘れないようにしましょう。

 

 

敬老の日のメッセージ両親への例文!3つの参考例をご紹介!

 

敬老の日 メッセージ 両親

 

 

敬老の日のメッセージは、孫から送るばかりだとは限りません。

 

実の娘や息子が、両親に宛てて書くことも考えられます。

スポンサーリンク

 

こちらでは、両親に対する敬老の日のメッセージ例文をご紹介しましょう。

 

自分の両親に対してのメッセージが照れ臭くて考えられないなら、こちらの例文を参考にしてみてくださいね。

 

その1

 

お父さん、お母さんへ

敬老の日、おめでとう。
いつも私たち家族を気にかけてくれて、どうもありがとう。
本当に感謝しています。

敬老の日のプレゼントには、夫婦で使えるコーヒーカップを贈ります。
いつまでも2人で仲良く、元気に過ごしてください。

○○より

 

その2

 

お父さん、お母さんへ

お元気ですか?

夏休みに帰った時には、子供たちにいろいろしてやってくれて、どうもありがとう。
とても喜んでいました。

なかなか顔を見られないので、いつも2人のことを心配しています。
私で手伝えることがあれば、何でも言ってほしいと思っています。

お父さんとお母さんは私の理想の夫婦なので、私たちもそんな風に年を取っていきたいと思います。

いつまでもお元気で。

○○より

 

その3

 

お父さん、お母さんへ

敬老の日、おめでとう。

先日は、彼女と会ってくれてどうもありがとう。
彼女も、お父さんとお母さんに会えたのを嬉しく思っているでしょう。

今までたくさん迷惑もかけたけど、これからは彼女と2人、頑張って行こうと思っています。
陰ながら応援してくれると嬉しいです。

いつまでも、元気でいてください。

○○より

 

孫がおじいちゃんとおばあちゃんに書くのと同様、両親に対するメッセージもさほど変わりはありません。

 

必要なのは、両親に対する感謝の気持ちと、これからも長生きしてほしいという気持ちではないでしょうか。

 

自分の両親に敬老の日のメッセージを書くのは照れ臭いと思いますが、この機会に、いつも言えない感謝の気持ちを伝えるのもありです。

 

 

敬老の日のメッセージ例文で義理の両親用はある?使える3つの文例!

 

敬老の日 メッセージ 義理

 

敬老の日のタイミングで、義理の両親にメッセージやプレゼントを贈ることもあるでしょう。

 

義理の両親は、実の両親以上に気を遣いますね。

 

義理の両親には、どういった敬老の日のメッセージがいいのでしょうか。

 

その1

 

お父様、お母様

お元気でいらっしゃいますか?
いつも私たち家族を温かく迎えていただき、ありがとうございます。

先日は、息子のピアノの発表会に来ていただき、ありがとうございました。
息子もおじいちゃんとおばあちゃんに演奏を聞いてもらえ、とても喜んでいました。

いつも気遣いにあふれているお父様とお母様には、これからも私たち夫婦をご指導いただきたいです。
これからもよろしくお願いいたします。

○○より

 

その2

 

お父様、お母様

日頃より私たち夫婦を見守って下さり、ありがとうございます。
特にお母様にはまるで実の娘のように接していただき、大変嬉しく思っております。

まだまだ至らない部分の多い私たちですが、これからも温かく見守っていただければと思っております。

これから寒い季節がやってきますので、それに役立つような、心ばかりの贈り物をさせていただきます。
気に入っていただけたら幸いです。

これからも、おふたり仲良く、お元気でいらっしゃってください。

○○より

 

その3

 

お父様、お母様

いつもお世話になっております。

なかなか感謝の言葉を言う機会もありませんので、敬老の日のメッセージとして贈らせていただきます。

いつも仲良くされているお父様とお母様は、私の理想です。
私も○○さんと、お2人のような夫婦になっていけたらと思っています。
仲良しの秘訣、ぜひお教えくださいませ。

お体に気を付けて、残りの夏をお過ごしください。

○○より

 

義理の両親との距離感は、その家庭によって違ってきますね。

 

こちらではやや堅めのメッセージ例文を中心に載せましたが、あなたと義理の両親との間柄を反映させたメッセージにしましょう。

 

義理の両親のことを「お義父さん」「お義母さん」と表現することもありますね。

 

しかし、敬老の日のメッセージで書くには相応しくないので、例文の通りか、お父さん、お母さんという呼びかけがいいでしょう。

 

 

まとめ

 

世のおじいちゃん、おばあちゃんにとって、孫は特別な存在ですね。

 

私自身も祖父母に可愛がられた孫であり、今は私の子供たちが両親にとってのそんな存在になっています。

 

目に入れても痛くないと言わしめるほどの孫から敬老の日にもらうメッセージは、どんなに嬉しいものでしょうか。

 

今までメッセージを贈ってこなかったお孫さんも、この機会にぜひ何か書いてあげてみてください。

 

敬老の日のメッセージに何を書けばいいのか分からないという時には、今回の記事を参考にしていただければと思います。

 

例文のいいとこ取りをして、オリジナルのメッセージが書けるといいですね。

 

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました