忙しい主婦必見!家事時短を叶えるアイデアをご紹介!

家事 時短 アイデア 家事

 

主婦の皆様、仕事に家事に育児に…大変お疲れ様です!
毎日時間に追われ、あっという間に1日が過ぎてしまいますよね。
自分の時間をゆっくり過ごすなんて事
ほとんど出来ないのではないでしょうか?

 

そこで、今回は少しでも自分時間を確保していただけるように
家事時短のアイデアをご紹介します!

 

皆様お気づきでしょうか?
仕事・家事・育児のなかで唯一
家事だけが自分で時間をコントロールできる項目なんです!

 

家事時短=時間に余裕ができる=心のゆとり=家族に優しくなれる!

 

もはや家事の時短は自分の為だけではありません!
家族の為にもなるのですから、
もうこれはやるしかない!

 

今回ご紹介するアイデアはどれも簡単な事ばかりです。
え〜、その程度の事じゃ時短なんて叶わないよ!
なんて言わずにお試しあれ!

 

ちょっとした事の積み重ねが
時短という大きな結果へ繋がります!

 

スポンサーリンク

 

家事の時短のヒントにアイデアをご紹介!

 

家事と言ってもやる事は本当に沢山あります。
空のペットボトルのラベルを剥がす、
麦茶の減りの確認、
使った傘を干す…など地味な作業の連続ですよね。

 

今回は家事を大きく3つに分けた
料理・掃除・洗濯
こちらの時短アイデアをご紹介いたします!

 

【料理】

①まとめて調理

 

調理の工程で一番時間を使うのが
野菜や肉などをカットする作業!

 

野菜は千切りやいちょう切りなど
よく使う形にカットして冷蔵や冷凍保存!
すぐ使えるように保存しておくと良いですよ。

 

お肉類は下味を付けてから冷凍保存がおすすめ!
味も染み込みますし、食べたい時に焼くだけなので楽チンです!

 

②キッチンばさみをフル活用

調理は包丁を使わないと!
という固定概念を捨ててみて下さい!

 

筆者も初めは抵抗があったのですが
韓国焼肉を思い出して、
そういえばお肉ハサミで切ってるな〜
と思い抵抗がなくなりました!

 

一度試すと病みつきですよ!
包丁とまな板を洗わないだけで
とっても時短!

 

特に忙しい朝食作りに
とっても助かります!

 

③1週間の献立を決める

意外と献立を考える時間って長い。

 

全然思い付かないと朝から晩まで
頭の片隅で考えているなんて事がよくあります。

 

献立が決められないまま
スーパーをうろうろ…
時間がモッタイないですね。

 

1週間の献立を考えるのも面倒と言う方は
ルーティンメニューがおすすめ!
・月曜 丼物
・火曜 肉
・水曜 魚
・木曜 麺類
・金曜 カレー

 

こんな感じで大まかに決めておくだけで
献立決めがスムーズです!

 

献立が決まっていると
無駄な買い物が減るので節約にもなりますよ!

 

【掃除】

 

 

家事 時短 アイデア

 

①ちょこちょこ掃除

 

汚れが溜まってしまってからの掃除が一番やっかい!

 

掃除をするのが億劫になる。
汚れも取りづらくなっている。
という負のループが生まれます。

 

汚れを溜めない事が1番重要です!

 

筆者は1日1箇所掃除を心がけ
今日は玄関、次の日は洗濯機の下…
こんな感じにローテーションを組んで掃除をしています。

 

②せっかくだから掃除

 

いかに掃除してます!という時間を
なくすかがポイント!

 

歯磨きのついでに洗面台の掃除。
テレビをみながら埃とり。

 

こんな感じの掃除のことを
ついで掃除、ながら掃除と呼ばれてますよね?
筆者のやっている
せっかくだから掃除も
まったくやっている事は同じ。

スポンサーリンク

 

でも!!

 

せっかくだから!
の一言に変換した方が何だかやる気が湧くのです!

 

歯磨きをしているから、
せっかくだから洗面台の掃除しよ!

 

掃除しないとモッタイないような…
損しているような…
そんなマインドに切り替わると思います!

 

③お風呂上がりそのまま掃除

 

お風呂を使った後が一番汚れが落ちやすい状態です。
湯船に溜まったお湯を使えば
節水・時短の両方が叶えられます!

 

筆者は文字そのまま
髪と身体が洗い終わり、よし出よう。
というその前に、真っ裸のまま掃除しています(笑)

 

洋服を来て、また浴室へ戻る。
それが出来ないんですよね…

 

皆様もご自分に合った方法をお試しください。

 

【洗濯】

①アイテム別に分別

 

色柄物、おしゃれ着、白い衣類
など分けてお洗濯する事もありますよね?

 

予めカテゴリーに分けて
洗濯カゴをいくつか用意。
洗濯物を分別しておくだけで
すぐに洗濯機へ投入できるので時短へ繋がります。

 

②シワを付けさせない!

最近知ったのですが、
水アイロンという方法!

 

筆者は普段、洗濯物をいったん畳んで
パンパンと叩いてから干しているのですが、

 

水アイロンは
洗濯物を畳んで重ねておき、
20〜30分そのまま置いておく。
その後パンパンと叩き干す。
という工程。

 

水の重みである程度のシワは
キレイに伸びるんですって!

 

さっそく実践しましたが、
普段の干し方と比べても全然違う!
シャツが好きでよく着るのですが
ピシッとシワが伸びてとても気持ちが良いです!

 

③たたみながら取り込む

 

洗濯物を取り込む時、
たたみながら取り込み、収納先別に分ける。
そうする事ですぐにしまうことができます。

 

以前は一旦全部の洗濯物を取り込み
取り込んだ洗濯物の山の前に座って
黙々とたたんでいました。

 

この方法を試してから
あまり億劫ではなくなった気がします!

 

 

筆者実践!家事の時短を叶えるアイテムご紹介!

 

 

家事 時短 アイテム

 

 

ご紹介できるほどの事ではないですが…
何かヒントになればと思いご紹介させていただきます!

 

①布団使うのや〜めた!

 

布団干すのって大変じゃないですか?
干すフェンスの所を拭いて、
重い布団を持ち上げて…
息切れも酷いし、けっこうな時間がかかる!

 

もう布団干したくない!と思いマットレスを購入!
床にそのまま敷いて使っています。

 

朝起きたら、マットレスを横に自立させ
通気を良くさせています。

 

お天気も関係ないので
家事ストレスもすこし解消されます!

 

②アルコールスプレー

 

わが家はアルコールスプレーを
洗面台とトイレにそれぞれ常備しています。

 

洗面台の鏡を拭くのに
アルコールだと水跡が残らないので
キレイに仕上げる事ができます。

 

トイレでは
トイレの蓋・便座・息子が使う踏み台など
汚れを見つけた時にサッと掃除できるので
重宝しています!

 

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?
いかに溜めないように
気づいた時に家事を消化していく事が
時短へ繋がるポイントだと思います。

 

まだまだ筆者の家事能力も発展途中!
日々みなおし改善しつつ
快適な家の環境を保っていきたいです!

 

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました