※アフィリエイト広告を利用しています。

広告 お出かけ情報

高知ひょうたん桜のお花見 アクセスや駐車場,見頃, 屋台など周辺のランチ情報も!

高知 ひょうたん桜

皆さんは「ひょうたん桜」ってご存じですか?

高知県吾川郡淀川町にある1本桜なのですが、樹齢500年を超えていて、県の天然記念物にも指定されています。

つぼみの形がひょうたんに似ているので、「ひょうたん桜」と呼ばれているのです。

かわいい名前で、ちょっと興味をひかれませんか?

お花見の時期になると、その美しい桜を見ようとたくさんの方が訪れています。

そこで、高知ひょうたん桜のお花見にお出かけの際のアクセス・駐車場・見頃・屋台さらに周辺のおいしいランチのお店などの情報をご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

高知ひょうたん桜のアクセス方法

ひょうたん桜は、ひょうたん桜公園でご覧いただけます。

そちらへのアクセス方法をご案内します。

■ひょうたん桜公園
所在地:〒781-1505 高知県吾川郡仁淀川町桜

お車でお越しの場合

高知自動車道伊野IC~国道33号仁淀川町方面へ約50キロ、時間にすると約80分です。

はじめて来られる方は、入り口がちょっと分かりづらいかもしれません。

また、途中からかなり道が狭くなってきますので安全運転でお越しください。

公共交通機関をご利用の場合

JR佐川駅

黒岩観光バス狩山口・落出方面行きで約27分

土佐大崎駅下車

徒歩で約60分、車またはタクシーで約15分

スポンサーリンク

高知ひょうたん桜公園の駐車場について

ひょうたん桜公園には、無料駐車場があります。

ですが、70台しか停めることができませんので、お花見の時期にはちょっと大変です。

週末は、大変混雑してしまいます。

ゆっくりと桜を眺めたいという方は、平日がおすすめです。

高知ひょうたん桜の見頃は?

ひょうたん桜の見頃は、3月下旬~4月上旬です。

私は、昨年の4月5日に出かけたのですが、ちょっと散り始めていました。

今年は、もうちょっと早く出かけてみようと思っています。

高知ひょうたん桜のお花見の混雑状況は?

お花見シーズンは、やはり混雑してしまいます。

周辺の道も狭いので、お車でお越しの方は時間に余裕をもってお出かけください。

週末は、駐車場に停めるのにとても苦労されると思いますので、やはり公共の交通機関のご利用をおすすめします。

私は毎年、汽車とバスを乗り継いで行っています。

時間もよめますし、駐車場の心配がないので安心です。

平日の早朝や雨の日は、比較的すいています。

そのため、あえて雨の日を選んで来られる方もいらっしゃるようです。

その方によると、雨水が滴っている桜も趣があってなかなか美しいそうです。

これにはなるほどって思いましたね。

高知ひょうたん桜のお花見場所には屋台は出てる?

ひょうたん桜公園は、お花見の時期にはたくさんの屋台で賑やかです。

やっぱり屋台は重要ですよね。

屋台では、おでんやうどんなどが販売されています。

まだちょっと肌寒い時期ですので、あったかいものは嬉しいです。

それに、桜まんじゅう・桜ゼリー・文旦(ぶんたん)といった高知の特産品も販売されていて県外からお越しの方にはとても人気です。

桜を眺めながら美味しいものを食べるのって最高に幸せですよね。

高知ひょうたん桜の見どころについて

ひょうたん桜は、見どころがいっぱいです。

まずは何といっても桜の美しさと、木のたたずまい。

やはりこれですね。

桜がとても美しくて、日頃のストレスも吹っ飛びます。

そして1本桜も、どこか威厳が感じられて心を奪われます。

このひょうたん桜は樹齢500年、高さ21メートルということで、歴史的なおもみが感じられるうえに木の生命力も伝わってきます。

老木なのですが、よく手入れがされていて、木のかたちがとても美しいです。

まわりの桜と一緒になって山全体をピンクに彩る景色は忘れられないものになることでしょう。

桜の周辺は遊歩道のようになっていて、のんびりと散策しながら桜をご覧になれます。

場所が高台にありますので、ひょうたん桜の美しさと雄大な山々、それに自然の景色も一度に楽しめます。

先ほど、ひょうたん桜公園の所在地を「高知県吾川郡仁淀川町桜」とご紹介させていただきました。

ですが、実はここの地名って昭和33年以前は「大藪」だったのです。

そう、この地にひょうたん桜があることで地名が【桜】になったのです。

地名を変えてしまうほど、このひょうたん桜が地元の皆さんに愛されているのですね。

すごいパワーですね・・・ひょうたん桜。

また、ひょうたん桜公園には24時間入れます。

なので、早朝やお昼、夕暮れ時など色々な時間に鑑賞していただくことをおすすめします。

私の友人いわく、お昼のひょうたん桜が大好きなのだとか。

なんでもお日様の光がいいカンジに桜に反射して、とても美しいのだとか。

これは、ぜひ見てみたいですよね。

ひょうたん桜周辺のランチ情報

ひょうたん桜公園周辺のランチでおすすめのお店をご紹介します。

味処おさき

*住所:〒781-1501 高知県吾川郡仁淀川町大崎325 TEL:0889-35-0309

店主の清永さんは、東京で何年もとんかつの修業をされていたそうで、本格的なとんかつが味わえるお店として大人気です。

自家製のタレも絶品です。

事前に予約をしていただければ、お弁当や仕出しもありますので、そちらを購入していただいて、ひょうたん桜を眺めながら食べるというのもいいですね。

仕出しは土佐の皿鉢料理もありますし、予算にあわせて作っていただけるので有難いです。

ランチはボリューム満点で、味も大満足です。

*定休日:不定休

*営業時間:ランチ11:30~13:30 ディナー17:00~21:00
夜の時間帯で宴会をされる際は要予約です。

*駐車場 大崎商店街の無料駐車場がご利用になれます。

だんだんの里 農家レストラン

*住所:〒781-1911 高知県吾川郡仁淀川町長者乙2546−11 TEL:0889-32-1833

*ひょうたん桜公園からのアクセス

こちらのお店は、地域グループ・長者だんだんくらぶの皆さんが、運営している集落活動センターです。

何段にも続く棚田風景を眺めながら、美味しいランチがいただけます。

田舎料理やご当地メニューが人気です。

どれをいただいても美味しいですが、私のおすすめは「星ヶ窪カレー」です。

お店の所在地、長者地区の高台にある星ヶ窪キャンプ場にちなんで、メニュー化されたもので、カレー中央の星形ニンジンがかわいいですよ。

他には、うどん、おにぎり、煮物一品、お漬物のセットメニューなど充実の内容でボリュームも大満足です。

テラス席もあって、こちらで自然を楽しみながらのランチは、まさに癒しそのものです。

朝には和風・洋風モーニングもありますので、ぜひお立ち寄りください。

*定休日:月、水、金曜日

*営業時間:9:00~15:00

*駐車場は完備されています。

いけがわ439交流館

*住所:〒781-1607 高知県吾川郡仁淀川町北浦450−2 TEL:0889-34-3988

*ひょうたん桜公園からのアクセス

国道沿いにある「いけがわ439(よさく)交流館」は、住民も観光客も交流することができるふれあいの拠点です。

お食事は、併設されている「山村レストランよさくらぶ」でいただけます。

仁淀ブルーと称される美しい土居川を眺めながら、新鮮な地元野菜を使ったお食事が楽しめます。

私は、ここに来たらいつも唐揚げ定食をいただいています。

ボリュームもあって、とても美味しいです。

お店の人にうかがうと、最近はステーキ定食も人気なようなので、次回はチャレンジしてみようと思っています。

他には、定番のとんかつ定食にエビフライ定食、それに日替わり定食もあります。

日替わり定食は、和定食と洋定食がお選びいただけるので、その日のお好みでどうぞ。

交流館では、地元のお茶や手作り木工品・手芸品なども販売されていますので、お土産にいかがでしょうか。

*定休日:年末年始

*営業時間:8:00~16:00(ラストオーダー15:00)

*駐車場完備

笑美寿茶屋(えびすちゃや)

*住所:〒781-1741 高知県吾川郡仁淀川町名野川456 TEL:0889-36-0456

*ひょうたん桜公園からのアクセス

中津渓谷入口にある憩いの茶屋。

山菜うどんやおそばなどが美味しいです。

直販コーナーでは地元野菜やお茶・いりもち・仁淀ブルーの日本手ぬぐいなどの地元特産品がお買い求めいただけます。

また、店主の日浦さんは、とても気さくな人で地元のお話をいろいろ聞くことができます。

地元の人ともふれあえる、とても心休まるお店です。

私はお店の名前「笑美寿茶屋」が密かに気に入っています。

*定休日:年末年始

*営業時間:8:00~17:00

*駐車場完備

山小屋レストラン てっぺんテラス

*住所:〒781-1609 高知県吾川郡仁淀川町寄合725−2 TEL:0889-34-2855

*ひょうたん桜公園からのアクセス

人里離れた山の中にあるレストランです。

おすすめは、地元で放牧されている土佐赤牛を使ったコース料理です。

他にも、野菜たっぷりのグリーンカレーやパスタ、それにピザもいただけます。

野菜は敷地内で育てられた新鮮素材で、ハーブたっぷりの香り豊かな料理が楽しめる本格的なお店です。

ただし、完全予約制で同時間には2組までしか入れませんのでご注意ください。

ちなみに私はこちらの「土佐赤牛のローストビーフ」にはまっています。

皆さんにぜひ、味わっていただきたいです。

*定休日:不定休

*営業時間:11:00からで、最終入店14:00までとなっています。

*駐車場完備

えちごや カフェ

*住所:〒781-1741 高知県吾川郡仁淀川町名野川90 TEL:0889-36-0111

*ひょうたん桜公園からのアクセス

2018年7月に、名野川地区にオープンしたお店です。

お店は新しいのに、なぜだか懐かしさを感じる場所で、本当にくつろげます。

ランチやコーヒーのお味もさることながら、お席からは美しい仁淀川の景色が楽しめます。

おすすめは、「あげ鶏のねぎソースがけ」です。

1度でやみつきになってしまいました。

私のまわりにも、こちらのあげ鶏ファンがたくさんいます。

日替わりランチも充実していますよ。

月曜日は「えちごやカレー」の日になっていて、このカレーも捨てがたいです。

特製ルーはかつお節と昆布で出汁がとられていて、程よいスパイスが食欲をそそります。

まさに、大人のカレーといったところでしょうか。

月曜日以外は2~3種類のランチメニューが用意されていますので、毎日通ってもいいぐらいです。

ランチタイムが終わる14:00頃からは、カフェタイムになりますので美味しいデザートがいただけます。

女性陣のみならず男性にも大人気になっています。

客席は12席で、ランチはガス炊飯器のお釜が空っぽになると終了になります。

お早めにお出かけください。

*定休日:水曜日、第2・第4木曜日

*営業時間:ランチタイム:11:30~14:00 カフェタイム 14:00~16:00

*駐車場完備

まとめ

高知のひょうたん桜を見に来ていただく際の情報をご紹介させていただきました。

ひょうたん桜はとても美しくて、他のスポットとはひとあじ違ったお花見をお楽しみいただけることでしょう。

今度のお花見は、「高知ひょうたん桜」でキマリですよね。

ぜひ、足をお運びいただいて、色鮮やかなひょうたん桜をご堪能ください!

スポンサーリンク

-お出かけ情報